抵抗の少ない銀行からの借り入れ、借り過ぎ注意

消費者金融からの借り入れには警戒しますが、銀行のローンは抵抗なく借りるというのは不思議な心理です。

消費者金融の原資は大手銀行が供給しています。利息制限法施行以来、悪徳サラ金は淘汰されて大手消費者金融だけが生き残った現在利息は銀行と大差ありません。

大企業だけを相手に、個人預金者は眼中になかったメガバンクが、貸し付けを個人にシフトし始めました。教育ローン、住宅ローンなどに力を入れ、個人客の取り込みに熱心なのは焦げ付きが少ないからです。

1件の取引高は少なくても個人客は数で考えると無視できない存在でしょう。借入の審査はカード会社や消費者金融よりきびしい分銀行利息は低利ですが、個人客が銀行を利用するのは安心感です。

カードローン、住宅ローンなど重なれば返済が大変なのは変わりません。そして返済が滞れば遅延利息は高利で、自己破産など最悪の事態は借り手の意識次第で、銀行も消費者金融もカード会社も借金には変わらないことを考えて利用する必要があります。

    About

    お金を借りるためのサイトを紹介します

    Learn more ›

Browse by Category

Browse by Tag

Browse by Date

    Blogroll

    2017年3月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031